第5回研究大会は盛会のうちに終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

第4回研究大会は盛会のうちに終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

ダウンロード
日本保健科教育学会 第4回研究大会プログラム pdf.pdf
PDFファイル 82.8 KB

日本保健科教育学会 第4回研究大会 開催

              テーマ「保健授業の未来を拓く」

 

日 程   :2019年12月8日(日)

        9:00〜17:00(予定)

 

会 場   :東海大学 高輪キャンパス  〒108-8619  東京都港区高輪2-3-23

参加費   : 会員・一般参加者 3,000円(大学院生、学生 1,000円)

 

------------------------大会プログラム----------------------

 

特別講演  :森 昭三(筑波大学・びわこ成蹊スポーツ大学名誉教授) 

      「日本保健科教育学会への期待と要望:私が触発され学んだ先達を通して」

 

シンポジウム:テーマ「学校におけるがん教育の考え方・進め方と保健科教育」

        基調講演 植田 誠治(聖心女子大学)

          「学校におけるがん教育の考え方・進め方」

        シンポジスト

          永井 真樹(横浜市立瀬谷中学校) 

          林 和彦(東京女子医科大学)

その他   :研究発表、実践報告、ポスター発表等

 

※詳細については随時更新いたします。

 

       ・・・・・研究大会でのお弁当、情報交換会のお知らせ・・・・・

[お弁当ご注文]

研究大会当日のお弁当を¥1,000(お茶付き)よりご注文を承っております。必要な方はHPの「お問い合わせ&入会希望」より、「お弁当注文」とお申し込みください。

締め切り 11月29日(金)

 

 [情報交換会]

日時:2019年12月8日(日)18:15分より

場所:品川駅「孫悟空」

会費:¥6000

多数のご参加お待ちしております。

ご参加される方はHPの「お問い合わせ&入会希望」より「情報交換会参加」とお申し込みください。

締め切り 11月29日(金)

 

※お弁当注文ならびに情報交換会へのご参加に関してまして、締め切り日以降のキャンセルはお受けいたしかねますのでご了承ください。

------------------------研究大会発表要領------------------------

 

1. 研究発表(口演)時間は、発表10分、討論5分です。

2. 実践報告(口演)時間は、発表10分、討論5分です。

 ①なお、 小中高等学校の保健の授業等に係る実践報告の中から3題程度を、発表15分、討論15分として、

  口演時間を変更していただくことがあります。

 ②口演時間の変更は、11月10日までに該当者へ連絡します。

3. ポスター発表は、当日の受付後にポスターを掲示し、プログラムで指定された在席責任時間の間、

 質疑に応じることにより正式発表とみなされます。

4. (ポスター発表除く)発表終了時間1分前にベル1回、終了時にベル2回、討論終了時にはベル3回を鳴らします。

5. 研究発表で資料を配布される場合は、100 部を会場の係にお渡し下さい。

6. 演者は1つ前の演題の発表時に次演者席にお着き下さい。

7. 研究発表は原則として1題ずつ行います。進行については座長の指示に従って下さい。

 

《プレゼンテーションソフトの使用について》 *下記を必ずご覧下さい。

① 用意されるノート PC のOS は Windows10、プレゼンテーションソフトはMicrosoft Power Point 2013 です。

② 記憶媒体(USB フラッシュメモリ等)に保存し、発表当日にお持ち下さい。

③ お持ちいただいた記録媒体は、受付時に提出し、学会 PC にコピーして、不具合などないか確認をして下さい。

④ 動画や音声も利用できます。

⑤ パソコン内の発表データは、学会終了後事務局が責任を持って削除いたします。

 

《ポスターについて》

① ポスター発表のパネルの大きさは、縦210 ㎝、横90 ㎝です。ポスター掲示にあたり、パネルの最上部のポスター番号(抄録集に記載)があります。発表題目、発表者名、所属名をポスターに記入して下さい。

② 文字の大きさは特に指定はありませんが、2m程度離れた位置からでも読める大きさにして下さい。

③ 資料を配布される場合は、100 部を目安に各自で事前にご用意ください。また、配布も各自でお願いたします。

 

*ご不明な点などございましたら下記宛にメールでお問い合わせ下さい。

 

japan.sshe@gmail.com(保健科教育学会事務局) 

 

------------------------発表の申し込みについて------------------------

 

1.資格

 筆頭発表者は本年度までの学会費を完納している会員に限ります。

 新たに入会される場合は 発表の申し込みと並行して学会事務局に入会手続きを行ってください。

 

2.発表の申し込み

 発表を希望される方は学会ホームページのメニューにある研究大会発表申し込みよりお申し込みください。

 申し込み期限は2019年9月25日(水)です。  

 

3.発表予稿集の原稿提出

    発表予稿集の原稿(PDF)を電子メール添付で送付してください。

 予稿集原稿の提出期限は2019年10月21日(月)です。

 予稿集作成要領をご確認ください。

 

 

ダウンロード
予稿集原稿作成・提出要領.pdf
PDFファイル 113.9 KB
ダウンロード
研究大会予稿集原稿テンプレート.pdf
PDFファイル 28.3 KB
ダウンロード
研究大会支援団体募集[広告・展示・販売].pdf
PDFファイル 206.4 KB

第3回研究大会は盛会のうちに終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

 

ダウンロード
日本保健科教育学会 第3回研究大会 プログラム.pdf
PDFファイル 211.3 KB

日本保健科教育学会 第3回研究大会 開催

新時代における保健授業の創造 」                    

 

日程 :2018年12月 16日(日)

    9:00〜(予定)                

会場 :東海大学代々木キャンパス(予定)      

     〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷2丁目28−4

      小田急線代々木八幡、代々木上原駅より徒歩10分

      京王井の頭線駒場東大前駅より徒歩10分 

      地下鉄千代田線代々木公園駅より徒歩10分

     

 大会概要 :●特別講演

            テーマ「 高等学校保健における精神疾患の扱い

                          水野雅文(東邦大学医学部)

      

                          ●セミナー「主体的・対話的で深い学びに迫る授業の創造」

                                      基調講演 益川弘如(聖心女子大学)

                 実践報告1  小林真一(本宮市立五百川小学校

          実践報告2  須田有乙(帝京八王子中学校・高等学校)

 

        ●研究発表(口頭発表・ポスター発表)  発表10分+質疑5分

        ●実践報告(保健授業の実践)      発表15分+質疑15分

      

 

発表申し込み:1)資格

        筆頭発表者は本年度までの学会費を完納している会員に限ります。新たに入会される場合は

           発表の申し込みと並行して学会事務局に入会手続きを行ってください。

       2)発表の申し込み及び発表予稿集の原稿送付方法

        ・申し込み締め切り

          9月30日(日) 発表を希望される方は左記期日までに申し込みをしてください。

               学会ホームページにある申し込みフォームよりお申込みください。

          ・発表予稿集原稿締め切り

            10月31日(水) 発表予稿集の原稿(PDF)を電子メール添付で送付してください。

 

参加費   : 一般参加者 3,000円(大学院生、学生 1,000円)

※研究大会への一般参加については事前申し込みは必要ありません。当日会場にて受付いたします。

 

問い合わせ先:日本保健科教育学会事務局 japan.sshe@gmail.com 

       東海大学岡﨑研究室 (Tel. 0463-58-1211  代表)  

 

ダウンロード
第3回研究大会予稿集原稿作成要領.pdf
PDFファイル 257.7 KB
ダウンロード
保健科教育学会研究大会予稿集テンプレート.pdf
PDFファイル 103.0 KB
ダウンロード
発表要領.pdf
PDFファイル 75.2 KB
ダウンロード
本研究大会では、「講演集広告」、「展示・販売」、「飲料等のご提供」へのご支援、ご協力いただける企業(団体)様を募集しております。
支援団体募集.pdf
PDFファイル 170.4 KB

第2回研究大会は盛会のうちに終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

       日本保健科教育学会 第2回研究大会のご案内

 

テーマ 『新時代の保健科教育の展望』

日時   :2017年12月17日(日) 9:00~17:00  (予定)

            同日       18:00~20:00 情報交換会(予定)

 

日程   :開会式       9:00~9:10

      基調講演      9:10~10:00

      研究発表     10:10~11:10

      実践報告①     11:15~12:15  (ポスター発表と並行)

      ポスター発表    11:20~12:00 (実践報告①と並行)

      休憩        12:15~13:30 (学会総会12:15~)      

      実践報告②     13:30~15:00

      シンポジウム    15:10~16:50

      閉会式       16:50~17:00

 

会場   :東海大学 高輪キャンパス  〒108-8619  東京都港区高輪2-3-23

      ・JR・京浜急行「品川駅」高輪口より徒歩約18分、

       または都バス「目黒駅行」乗車「高輪警察署前」下車 徒歩3分

      ・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金高輪駅」出口1、「泉岳寺駅」A2出口より徒

                               歩  約10分

 

大会概要 :研究発表(口頭発表・ポスター発表)  発表10分+質疑5分

      実践報告               発表15分+質疑15分

      

      基調講演

       テーマ「学校保健のなかの保健科教育」

        野村良和(日本保健科教育学会 副会長)

      

      シンポジウム

       テーマ「保健と体育の区別と連関」

        岡﨑勝博(東海大学)  「『豊かな心と健やかな体』の育成を軸に」

        日野克博(愛媛大学)  「教員養成からみた保健と体育の関連性」

        黒川修行(宮城教育大学)「子供の発育・発達を考慮した保健・体育の授業展開を目指して

      

      ワークショップ

       大修館書店

       大塚製薬

 

発表申し込み:1)資格

        筆頭発表者は本年度までの学会費を完納している会員に限ります。新たに入会される場合は

         発表の申し込みと並行して学会事務局に入会手続きを行ってください。

       

       2)発表の申し込み及び発表予稿集の原稿送付方法

        9月30日(土) 発表を希望される方は左記期日までに申し込みをしてください。

               ・学会ホームページにある申し込みフォームよりお申込みください。

          10月31日(火) 発表予稿集の原稿(PDF)を電子メール添付で送付してください。

               ・発表予稿集の形式は下記の「発表予稿集の原稿形式」をご参照ください。

               ・実践報告、ポスター発表も予稿集原稿の提出をお願いいたします。

 

参加費   : 一般参加者 3,000円(大学院生、学生 1,000円)

 

その他   : 大会終了後に会場周辺にて情報交換会を予定しております。ぜひご参加ください。

       (当日、別途会費を徴収いたします。一般:4000円 学生:2000円)

 

問い合わせ先:日本保健科教育学会事務局 japan.sshe@gmail.com 

       東海大学岡﨑研究室 (Tel. 0463-58-1211  代表)  

 

 

ダウンロード
第2回研究大会のご案内.pdf
PDFファイル 235.3 KB
ダウンロード
予稿集原稿作成要領.pdf
PDFファイル 257.9 KB
ダウンロード
保健科教育学会研究大会予稿集テンプレート.pdf
PDFファイル 103.0 KB

第2回研究大会 支援団体募集について

ダウンロード
支援団体募集について(講演集広告).pdf
PDFファイル 150.4 KB
ダウンロード
支援団体募集(展示・販売).pdf
PDFファイル 152.3 KB
ダウンロード
支援団体募集(飲料等のご提供).pdf
PDFファイル 146.1 KB

日本保健科教育学会 第1回研究大会のご案内

 

テーマ 『保健の魅力 再発見!』

 

1.大会趣旨

 

  「体育の授業は面白いけど、保健の授業はつまらない‥‥」、この言葉、生徒からも保体教師からも聞こえてきそうですね。しかし、これって本当なのでしょうか。体や心についての疑問が解消され、健康保持増進の‘秘密’が解き明かされるような保健の授業。面白くないはずはありません。本大会では、保健の魅力・価値を再発見する「出会いの場」を提供いたします!

 

2.大会案内

) 日時  20161211日(日)  9:0017:30

) 会場  東海大学高輪キャンパス  〒108-8619 東京都港区高輪2-3-23

) 日程(予定)

    8:309:00    受付

  9:00      開会挨拶

 9:1010:00   基調講演 「保健授業を充実・発展させるために(仮題)」 今村修(東海大学)

10:1012:10  研究発表  発表10分+質疑5

12:1013:00  昼休み

13:1014:10  実践報告  発表15分+質疑15

14:1015:00  ポスター発表

15:1017:00  シンポジウム  テーマ「改めて、保健の魅力を問う」

        シンポジスト 和唐 正勝(宇都宮大学名誉教授)

               長岡 知 (順天堂大学)

               徐 広孝 (筑波大学附属駒場中・高等学校)

17:00        閉会挨拶

    18:0020:00   情報交換会 会場校もしくは周辺会場   *別途会費を徴収いたします。

  

3.発表の申し込み

) 資格 

 筆頭発表者は本年度までの学会費を完納している会員に限ります。新たに入会される場合は、発表の申し込みと並行して学会事務局に入会手続きを行なってください。

 

) 発表の申し込み及び発表予稿集の原稿送付方法

  9月30日(金)  発表を希望される方は、左記期日までに申し込みをしてください。

           ・学会ホームページにある申し込みフォームよりお申し込みください。

  10月31日(月)  発表予稿集の原稿(PDF)を電子メール添付で送付してください。

                  ・発表予稿集の原稿の形式は下記の「発表予稿集の原稿形式」をご参照ください。

           ・実践報告、ポスター発表の場合も予稿集原稿の提出をお願いします。

 

4.参加費

  ・一般参加者 2,000円(大学院生、学生 1,000円)

  ・情報交換会 4,000円(大学院生、学生 2,000円)

 

5.問い合わせ先

  ・日本保健科教育学会事務局 japan.sshe@gmail.com   東海大学岡崎研究室(℡0463-58-1211)

 


日本保健科教育学会 第1回研究大会

日時   :2016年12月11日(日) 9:00~17:00  (予定)

会場   :東海大学 高輪キャンパス  〒108-8619  東京都港区高輪2-3-23

       ・JR・京浜急行「品川駅」高輪口より徒歩約18分、または都バス「目黒駅行」乗車「高輪警 

                                 警察署前」下車 徒歩3分

       ・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金高輪駅」出口1、「泉岳寺駅」A2出口より徒

                                歩  約10分

大会概要 :研究発表(口頭発表・ポスター発表)※下記PDFにて詳細を御確認ください。

      シンポジウム

      実践報告

      ワークショップ

 

演題募集 :ホームページ

      会員にメールにて案内

      学会誌に掲載

ダウンロード
第1回研究大会のご案内 .pdf
PDFファイル 280.9 KB
ダウンロード
第1回大会プログラム.pdf
PDFファイル 125.0 KB
ダウンロード
予稿集原稿作成要領.pdf
PDFファイル 56.9 KB
ダウンロード
保健科教育学会研究大会抄録テンプレート.pdf
PDFファイル 103.0 KB
ダウンロード
発表要領.pdf
PDFファイル 58.0 KB
ダウンロード
支援団体募集.pdf
PDFファイル 175.8 KB