日本保健科教育学会 2021年度第6回研究会大会

 

感染症についての保健の授業を考える 

-新型コロナウイルス感染症をめぐって- 

 

日程  :2021年12月5日(日)-11(土)

開催方法:オンライン開催(配信会場:横浜国立大学) → 研究大会特設サイトはこちらから

参加費:無料 ※参加申込は不要ですが、参加には本学会の会員になっていただくことが必要です。

       ※会員の皆さまへは、すでにホームページの研究大会特設サイトへのアクセスパスワードをお送りしており

        ます。

        

   なお会員の方でパスワードが不明な方は恐れ入りますが学会事務局までご連絡ください。

                                    学会事務局:japan.sshe@gmail.com

 

ダウンロード
日本保健科教育学会第6回研究大会 抄録集.pdf
PDFファイル 366.9 KB
ダウンロード
2021_研究大会プログラム20211125.pdf
PDFファイル 85.5 KB

 

◯プログラム

【10:00〜】       1.開会挨拶:Zoomによるオンライン開催

                                2.特別講演(インタビュー形式):オンデマンド配信(12/5〜12/11)

                                         演者:岡部信彦氏(川崎市健康安全研究所所長、内閣官房参与)

                                   テーマ「岡部信彦先生に聞く -保健教育に期待すること-」

【10:10〜12:20】 3.シンポジウム:Zoomによるオンライン開催

                                       テーマ「感染症の授業を考える(仮)」

                                            司会:杉崎弘周(新潟医療福祉大学)

                                            調査報告者:岡崎勝博(東海大学)

                                            シンポジスト:齋藤治俊(前岐阜聖徳学園大学)        

                                         近藤真庸(前岐阜大学)                  

                                                  小倉加奈子(順天堂大学医学部附属練馬病院)

【13:00〜】    4.一般発表

           1)口頭発表:Zoomによるオンライン発表

             ・発表10分、質疑応答5分

             ※従来の研究発表、実践報告(発表時間15分、質疑応答15分)の区分は設けない

           2)ポスター発表:Web公開(12/5〜12/11)

             ・大会WEB上で期間中(1週間)ポスターを公開する。

             ・質疑応答はE-mailを用いて直接行う

 

◯口頭発表 / ポスター発表 エントリーについて

 ・ エントリー(演題)の締め切り  10月31日(日) 

 ・抄録原稿の締め切り      11月12日(金)

            演題名:全角50文字以内

                                    抄録本文:全角600文字以内

            総文字数:全角750文字以内(演者および共同研究者の氏名・所属、演題名、抄録本文の合計)

 

 ・ポスターの提出締め切り       11月12日(金)    

   

  口頭発表は抄録原稿(word形式)のみを提出し、当日までに発表スライド等を用意

  ※ポスター発表は、抄録原稿(word形式)、ポスター原稿(PDF形式)を提出

 

      エントリー受付はHP こちらより 

                         抄録・ポスター提出は 学会事務局まで japan.sshe@gmail.com